英会話は人気のある習い事|愛する我が子の将来像は良好

辞書

英語教育に大切なポイント

辞書とノート

英語教育を始めるには、早いほうが良いといいます。なぜ、早く始めると効果的なのでしょう。ひとつに、人間の脳の成長のあり方に関係があるといわれています。クリティカルエイジという言葉を聞いたことがある人は宇都宮にも多くいるでしょう。人間の脳の発達はだいたい8歳から13歳の間に止まってしまいます。この年齢のことをクリティカルエイジといいます。そのため、この時期までに英語教育を受けさせると効果的でしょう。また私達、日本人は英会話をしゃべることを苦手としており、抵抗感を強く根付かせてしまっています。宇都宮の人にも多くいるでしょう。一度、根付いてしまった苦手意識を取り払うことは、大変難しく困難です。そうなる前に英会話を身近なものにする必要があります。小さいうちは英会話に対する抵抗もまだ少ないので、宇都宮の人にも学びやすいでしょう。実践的な英会話を行ない、聞き取る力を育てていくことが大切です。宇都宮の英会話スクールでは、友達同士で遊びながら学ぶことが出来ます。ゲームや歌などを歌いながら学ぶことで、英語を楽しみながら学ぶことが出来ます。この楽しみながら学ぶということも、大切なことです。あまりに親が早期教育しなければと必至になっていると無理強いになってしまい、その反動で英語嫌いな子どもになってしまうかもしれません。好きこそものの上手なれ。という言葉があるようにまずは英語を楽しい物と教えることが大切でしょう。

Copyright© 2016 英会話は人気のある習い事|愛する我が子の将来像は良好 All Rights Reserved.